2018年04月03日

トロンボーン奏者ライアン・ポーター

カマシ・ワシントン・バンドや音楽チーム「ウエスト・コースト・ゲットダウン」の中心人物としても知られるトロンボーン奏者、ライアン・ポーターが、ニュー・アルバム「ジ・オプティミスト』」を3月21日(水)に日本限定のCD2枚組でリリースしましたよ。

カマシ・ワシントンが「地球上で最もソウルフルなトロンボーン奏者」と称賛するポーターの2ndアルバムには、カマシ・ワシントンを筆頭に、ロナルド・ブルーナーJr.(dr)やブランドン・コールマン(key)、マイルス・モーズリー(b)らが参加していて、本作では、フレディ・ハバード「Little Sunflower」、ジョン・コルトレーン「Impressions」、キャノンボール・アダレイ「Chocolate Nuisance」などが収録されているのだそうです!

100分に及ぶ本格的ジャズ・アルバムとなっていますので、ぜひ聞いてみてください!

ジ・オプティミスト
  

Posted by 河野雅彦さん(トロンボーン)に憧れてる素人楽器演奏者です at 16:53ジャズ

2013年01月08日

2013年も引き続き・・・

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

去年の後半は特にトロンボーンの練習に手こずっていた年だったような気がします。
そして人生初の唇の腫れなどを経験致しました。
初心者が無理をして河野雅彦さんになりきろうとした罰かもしれませんね。

私事ではございますが、ここで今年の抱負を発表したいと思います。
(あえて発表することにより、自分に厳しくするためです)

まず今年はより素晴らしい音色をトロンボーンで奏でていきたいと思っております!
ですので去年から通っているトロンボーン教室に引き続き通うつもりでおります。
少しでも演奏のスキルアップに繋がるならと努力をしてまいります!

そしてもうひとつ、
去年12月にバンド演奏会がありましたが、2013年も一度はこのメンバーで演奏会ができたらな、と思っています。
これは私だけでなく、メンバーみんなそう思ってることですのでこれを是非達成したいです!

プロでもないし、あくまでも素人の趣味の集まりみたいなものですので依頼があるということはないのですが、なにかをきっかけにまた演奏できればいいかなと思っております。
ジャンルはジャズなので、ジャズがお好きな方は是非(笑)

そして最後に、私の性格上、無理をしてしまう傾向にありますので、もう少しペース配分ができるようになりたいです。
唇腫らしたのがいい例ですけどね(笑)  


Posted by 河野雅彦さん(トロンボーン)に憧れてる素人楽器演奏者です at 13:58ひとりごとなど。

2012年12月26日

河野雅彦さんのファンの方とお友達になりました。

私がジャズトロンボーン奏者の河野雅彦さんのファンであることはみなさん分かってくれていると思います。
(ブログのタイトルでもありますので…)

日曜にトロンボーンスクールに遊びに行った時のことなのですが、先生とお話している男性がたまたま河野雅彦さんの大ファンみたいで話が盛り上がりました!
久々にこういった話で盛り上がることができて感動しましたよ!

あまりにも話が盛り上がりすぎて先生とその方も一緒に食事に行きました。
最初から最後までトロンボーンやジャズの話、そして憧れの河野雅彦さんの話ばかりしてきたのです。
今後とも仲良くして頂けるということで互いに連絡先を交換し、解散となりました。

その方はSさんというのですが、私以上に大変詳しくてとても勉強になりましたし、本当にトロンボーンを演奏してる河野雅彦さんが好きなんだな~と伝わる時間でもありましたね。

ジャズ好きの人は探せば結構いるものなのですが、まさか日本人の奏者を好きな方とあまりお会いしたことがなかったので大変嬉しい時間でしたね~

トロンボーン教室でさえ、
「日本人の奏者の方の大ファンなんです!」
という方と知り合えたことなかったですし、なんだか運命の出会いを果たした感がありますね(笑)
って結構大袈裟な表現をしてしまいましたが、私にとって本当にそんな感じで感動致しました。

クリスマスは一人で過ごしていたのですが…
知り合った河野雅彦ファンのおかげでテンション下がらずに済みました(笑)
あまりにも衝撃的だったのでクリスマスどころではありませんね!

最近ブログを更新できずでしたが、これは是非書きたい!と思い更新させて頂きました。
以上独り言でした…
  


Posted by 河野雅彦さん(トロンボーン)に憧れてる素人楽器演奏者です at 16:39ひとりごとなど。